Marriage arranged

【伝統的な結婚式】近年注目を集めている神社挙式の魅力をチェック

日本の伝統的な挙式

挙式プランにも注目

新郎新婦

結婚式を行なう場合、結婚式を行なう結婚式場の選択は重要になってきます。少人数の結婚式を行なう場合であればレストランウェディングやゲストハウスウェディングなどを選択する場合もあります。静岡でも、このように人によって選択するウェディングプランは大きく変わってきます。結婚式を行なう際はウェディングドレスやタキシードを着て行なう洋風式がもっとも多いではありますが、現在静岡では日本風の挙式スタイルも人気を集めています。では、日本風の挙式スタイルとは何かということを考えてみましょう。日本の伝統的な雰囲気を感じることができる場所として、昔からその姿を変えない寺や神社などがあります。寺で結婚式を挙げる仏前式のほかにも、静岡では神社挙式の数も増えています。神社挙式を行なう際は、ウェディングドレスではなく和装が基本です。このようなことから、神社挙式は和婚とも言われています。ホテルなどの式場で新郎新婦が入場の際BGMが流れるように、神社挙式でも音楽を流します。しかし、神社挙式の場合のBGMは雅楽などになります。日本の伝統楽器による演奏で新郎新婦がゲストの前に登場し、神前で永遠の愛を誓い合うというスタイルの結婚式です。静岡には神社挙式が可能神社が多くありますが、事前に確認を取ってから計画を進めるようにしましょう。一生に一度の結婚式なので、後悔しないように自分好みにプロデュースすることが大切です。結婚式場や神社など挙式する場所によってプランなども異なるので、夫婦で話し合って場所を選ぶと良いでしょう。

神社挙式専門の業者について

新郎新婦

日本古来の式は、厳かな雰囲気の中で、花嫁衣装も白無垢だけではなく、色打掛も神社挙式の衣装として正式な衣装になります。色打掛は、華やかな絵柄と色で神社挙式を臨む事が出来ます。家と家を結びつける事により、結婚式として神職、巫女が縁結びの儀式をあげます。それが、神社挙式となります。新郎、新婦と参列者に「修祓い」をしてから、始まります。三々九度で知られるお神酒で夫婦の契りを交わす「三献の儀」、誓いの言葉を交わす儀式も神社挙式では、大事な儀式になります。儀式1つとっても、大切な意味が踏まれていますので、お互いが心と身を引き締めます。親族一同に御神酒を頂く、「親族盃の儀」を最後に両家が結ばれます。神社挙式は、お互いの両家とこれからの二人の結ぶ、結婚式となります。和婚で考えている方は、どれ位かかるかで悩むでしょう。そこで、いくつかの神社挙式のプランがあります。金額としては、ばらつきもありますが、神社挙式のみであげるとしておおよそですが、10万から20万になります。ここに、会食会を含むと、35万から40万になります。その他にも、ドレスなど入れれば、多少金額も上がりますが、値段は安くなると思います。プランも様々ありますので、予算を見ながら選ぶのもいいでしょう。神社によっては、結婚式の儀式も違いますので、確認しながら神社挙式を探すようにするとよいでしょう。白無垢姿、角隠しと白無垢の着物も色々とありますので、選んでみてはいかがでしょうか。お互いが納得いく神社挙式をあげるのが、一番かと思います。

まずは相談から始めよう

男女

近年は結婚式を挙げるカップルが減少傾向にあります。しかし家族や少人数での挙式を行う方は増加傾向にあります。また神社挙式の人気も出てきており、身内だけで神社挙式を行い、友人などを招待して小規模な披露宴を行うスタイルも注目を集めています。そこで最近では神社挙式を専門に扱ったインターネットサイトが登場しています。例えば九州地方で神社挙式を検討している場合は福岡近郊や北九州地方などにある神社を閲覧することが可能となっています。動画や実際に挙式を行った人の体験談などを掲載してイメージが湧きやすいように作成されています。無料でカウンセリングを行ってもらうこともでき、多くの方に神社挙式の魅力をアピールする傾向が強くなっています。次に実際に福岡で神社挙式を検討されている方のためにこのサービスの利用の仕方について説明をします。福岡にある神社挙式が行える神社を全て探すには時間と手間がかかります。そこで上記のようなホームページを訪れることで福岡の挙式神社の一覧を閲覧することが可能となっています。また神社挙式についての詳しい内容が知りたい場合はホームページから資料を請求できるようになっています。その資料には神社挙式に関する情報が掲載されており費用や挙式までの流れなどを知ることができます。そして神社挙式を行うことが決定した場合は実際の店舗へ行きプランナーの方と挙式について相談をすることができるシステムとなっています。相談は無料なのでぜひ利用することをおすすめします。